読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマジャン

元建築作業員→ネット広告サラリーマンの色々裏話

【おすすめ漫画】アルスラーン戦記 <<<田中芳樹原作×荒川弘作画の歴史ファンタジー>>>  個人的 レビュー/評価 

こんばんようございます!!

アオハルです!!

 

今回も【おすすめ漫画】を個人的 レビュー/評価で紹介です!!

以前お話ししましたが自分は小説もよく読みます!!

 

そんな中でも【田中芳樹】は結構読みました!

銀河英雄伝説』や創竜伝

等々読みましたね!!

 

銀河英雄伝説』はアニメ化、ゲーム化され、発表後30年以上経った現在でも根強い人気なので知っている方も多いんじゃないんでしょうか??

 

そんな中【田中芳樹】が原画の「アルスラーン戦記」まだ小説は終わっていませんが

第1部が荒川弘作画で漫画にもなっています!!

 

ちなみにアニメや無双シリーズでゲームにもなっていますしアプリもサクラソフトさんで現在リリース前中です、、、!

 

でわでわ「アルスラーン戦記」の個人的 レビュー/評価始めたいと思います!!

 

 

ーーーーーーあらすじーーーーーー

国が燃えている…。

世界はどれだけ広いのか?強国「パルス」の王子・アルスラーンは、いまだ何者でもなく、ただ好奇心にあふれていた。

「頼りない」「気弱」「器量不足」と言われたアルスラーンが14歳になった時、遠国の異教徒がパルスへ侵攻。

アルスラーンは初陣の時を迎える。パルス軍の強さは古今無双。この戦もパルスの圧勝に終わると誰もが信じていた……。

奈落へと落ちたアルスラーンの運命!激動の英雄譚、開幕!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分としては小説からのスタートでしたが漫画になってもキャラの違和感はありませんでした!!

 

小説では結構専門用語がでてきますが漫画では絵もありわかりやすくなっています!!

その部分でかなり読みやすくのめりこみやすくなっていますね!!

 

徐々に仲間が集まっていく感じやそれぞれのキャラクターなど気づいたらあっという間に惹き込まれること間違いなしです!!

 

小説の1巻は漫画の1~3巻当たりになります!!

1巻のあらすじとしては

大陸公路の中心で栄華を極めた国家、パルス王国。心優しき王太子アルスラーンは、武勇に優れた父・国王アンドラゴラス三世からは疎まれ、美貌の母・王妃タハミーネからは無関心に扱われつつも、臣下である大将軍ヴァフリーズ、万騎長キシュワードダリューンとは親交を持ち得ていた。14歳になったアルスラーンは、侵攻してきたルシタニアとの戦争で初陣に臨む。しかし無敗を誇っていたパルス軍は、不可解な霧の発生やパルス万騎長カーラーンの裏切りに遭って総崩れし、多くの万騎長が戦死(第一次アトロパテネ会戦)。九死に一生を得たアルスラーンは最強の武将ダリューンと共に落ち延び、政戦両略に長ける知略家ナルサスとその侍童エラムを仲間に加える。

 

荒川弘作画の本漫画版は6巻まで既刊ですが小説でゆうところの2巻分ですね、、

まだまだ先は長いですが漫画を見たら小説読みたくなります。。。

 

原作小説は第1巻発売がなんと1986年からですがまだ終わっていない。。。

さすが田中芳樹ですね、、、早く小説も読みたい、、、、ww

 

 アルスラーン戦記読むならこちらから

 アルスラーン戦記小説版を読むならこちらから

 

漫画見た方はきっと小説も読みたくなります!!

逆もしかりです!!!!

 

これからもアプリなどもでる話題作を見ないわけにはいかないでしょ!!

田中芳樹さん「アルスラーン戦記」は完結までお願いします、、、!!

 

でわでわそうゆうことで!!